LINK

最近のトラックバック

登場人物

  • H
    このブログのオーナー
  • R
    Hの妻
  • a
    HとRの娘。現在5歳。幼稚園年長組
  • Mime
    Hのモバイルパソコン。 Android勢に押され最近は出番が少ない
  • Siegfrid
    Hのデスクトップパソコン
  • Walkure
    RとHの共有デスクトップPC
  • Tristan
    Hの2台目ケータイ(PHS)HYBRID W-ZERO3の愛称
  • Isolde
    Hの3台目ケータイ(スマートブック) IS01の愛称
  • Milchstrasse
    私HのAndroidタブレットの愛称
  • VAIOさま
    ひょんなことからやってきた。 Notebookなのに我が家で一番高性能のPCだ。
無料ブログはココログ

« 大好きな絵本の作家さんが… | トップページ | もっとミニミニパソコン(後編) »

2009年10月 1日 (木)

もっとミニミニパソコン(前編)

GPS使用時はこんな感じで先日、モバイルパソコンとしてMime(工人舎SC3WX06GS)を導入したわけであるが、

概ね期待通りの働きをしてくれているものの、不満が全くないわけではない。

起動の遅さ

CPU(Intel Atom Z520)性能もさることながら、HDDが遅いせいもあろう。常駐ソフトが多すぎるのも一因だろうか。電車に乗って電源オンしても、HDDアクセスランプがつきっぱなしのまま、次の駅まで着いてしまう。

軽量とはいえやっぱり重たい

日々の通勤-お弁当とコーヒー入れた水筒を持参のうえ、820グラムは堪える。肩が凝る。

電池の持ちが悪い

普通に使って約2時間弱。通勤には間に合うが、ちょっとした遠出には不足。ラージバッテリー購入を検討中。ただし、さらに重くなる。

映らないワンセグチューナー

我が家周辺では(外付アンテナ使っても)ワンセグちっとも映らず。もっとも街中では(内蔵アンテナだけで)ちゃんと映るので、Mimeの感度が低いのか、そもそも電波が弱いのか…

あまり使われないGPS

はじめの頃こそ、面白がってよく使ったGPSだが、持ち運びの大部分は会社と家との往復なので、使用機会はめっきり少なくなった。(内蔵アンテナは使い物にならないので、外部アンテナ必須→かさばる。)


結局のところ、よく使う用途ってのは、

・ただのウエイト(持ち歩くも電源入れず)…90%
・テキスト作成(ブログ下書き等)……9%
残り1%が、
・ネット閲覧(マクドナルドの無線LANスポット/データ通信カード)
・ビデオ視聴(DVDのISOイメージ)など

に、絞られてきました。

※最近は、無理してでも使用率を上げようと、Mimeをブログ投稿の専用マシンとして、家でも非モバイルで使っています。


ではモバイルに完全に興味を失ったかといえば、そうでもなくて、

機能を絞り込んで、もっともっと小型で軽~い機械が出ないのかと常々思っていました。

そしたら、作り手も私Hの気持ちががわかってきたのか、購買欲をそそられるような製品が、最近になっていくつも登場し始めました……

次回、私Hの心をくすぐるそれらガジェットの数々を紹介します。

« 大好きな絵本の作家さんが… | トップページ | もっとミニミニパソコン(後編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196359/46358634

この記事へのトラックバック一覧です: もっとミニミニパソコン(前編):

« 大好きな絵本の作家さんが… | トップページ | もっとミニミニパソコン(後編) »

Rakten

AD

  • HMVジャパン クラシック検索  

ads


2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31