LINK

最近のトラックバック

登場人物

  • H
    このブログのオーナー
  • R
    Hの妻
  • a
    HとRの娘。現在5歳。幼稚園年長組
  • Mime
    Hのモバイルパソコン。 Android勢に押され最近は出番が少ない
  • Siegfrid
    Hのデスクトップパソコン
  • Walkure
    RとHの共有デスクトップPC
  • Tristan
    Hの2台目ケータイ(PHS)HYBRID W-ZERO3の愛称
  • Isolde
    Hの3台目ケータイ(スマートブック) IS01の愛称
  • Milchstrasse
    私HのAndroidタブレットの愛称
  • VAIOさま
    ひょんなことからやってきた。 Notebookなのに我が家で一番高性能のPCだ。
無料ブログはココログ

« おためし中のPocketWiFiがいきなりつながらなくなった | トップページ | 超ミニキーボード「AOK-EN-62BK」を購入 »

2010年8月 4日 (水)

CS-PCM放送ミュージックバード、あと1年で放送終了

ついにこの日が来たか…という感じ。

ミュージックバード、PCM音楽放送を2011年7月に終了 -暗号チップ生産終了でチューナ生産も不可能に [AV Watch]

CS-PCM放送ミュージックバードが2011年7月をもって放送を停止するという、非常に残念なニュース。(アナログTVの停波とほぼ同時期;もっともアナログTVの方は本当に止められるか怪しいものだけど…) 

最近ではほとんど聴かなくなっていたものの、いつかまた聴き(録音し)まくってやろう…と契約だけはずーっと継続していた。

  「THE CLASSIC」のみの単チャンネル契約-月額630円- 

携帯電話のキャリアに月300円だって払うのが嫌な私Hだが、ほとんど聴かないMusicbirdに月630円を払い続けることに全く抵抗はなかった。それだけ払っても罰は当たらないだけの価値あるモノを受け取ってきたと感じていたから。

  学生時代にどれだけお世話になったことか… 

CS-PCM放送 Musicbird がどんなものかご存じない方のために、簡単に説明すると、ベランダにパラボラアンテナを設置して受信する有料の音声ラジオ放送。有線放送(ってのも最近では無いのかな…?)衛星放送版といったところ。

  なにが良かったのかというと、

理論上CDの音質を超える48kHz/16bit非圧縮リニアPCMの音声フォーマットで放送され(この高音質フォーマットのチャンネルはTHE CLASSICとTHE JAZZの2チャンネルのみに縮小されてしまったが)

クラシックチャンネルに限って言えば、ほとんどの場合、音楽CDを1枚そのまままるごとかけてくれていたこと。

番組表はかなり詳細なものがインターネットで手に入る。

聴取料は月額数百円(全チャンネル契約で2000円)くらいのものなので、CD1枚分の放送を録音-エアチェック-すればそれだけで元が取れるし、逆に言えば、それだけの投資で、全部購入すれば数万円にも数十万円にもなるような膨大なCD音源が聴き(録音し)まくれたのである。

  我が家の納戸には、未だに全部は聴ききれず、かといって、捨てるに捨てられないでいる200本を下らないDATのエアチェックテープが眠っている。

そのDAT(Digital Audio Tape)は、一足早く、2005年に市場から消え去った。

  DATでのエアチェックでは、オーディオタイマーとデッキ2台、180分テープを駆使して6時間番組の録音とかしていたものだった……なんとも懐かしい……   

その後パソコンのHDDに録音できるようになってずいぶん楽になった……

  それくらいガンガン聴いていたのに、社会人になってからは忙しさにかまけて、(ず~っと心に引っかかったまま)聴いてこなかった。大変悔やまれる。   

これも時代の流れなのでしょうか。   
これからは、高音質音源もオン・デマンドなインターネットによる配信に移行していくのでしょう。Onkyoなどがやっている配信サービスが代表例。   
でも、これほど低廉な価格で、良質な音楽を放送するCS-PCM放送ミュージックバードのようなサービスはもう出てこないでしょう……   
そこが、どうしても残念でなりません。

  再聴取のキッカケが放送休止の案内というのも皮肉な話ですが、サービス終了までの残り一年間、いままで払ってきた聴取料の元を取るくらいの勢いで(本当はもう十分過ぎるくらい取れているのだが…)エアチェック(パソコンのHDDへ)しまくろうと思う。 

100804-010015 
↑苦楽を共にした オーディオタイマー SONY PT-D9W とCS-PCMチューナー ONKYO T-421CSM

 

MUSIC BIRD 音楽専門・衛星デジタルラジオ

« おためし中のPocketWiFiがいきなりつながらなくなった | トップページ | 超ミニキーボード「AOK-EN-62BK」を購入 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196359/49054239

この記事へのトラックバック一覧です: CS-PCM放送ミュージックバード、あと1年で放送終了:

« おためし中のPocketWiFiがいきなりつながらなくなった | トップページ | 超ミニキーボード「AOK-EN-62BK」を購入 »

Rakten

AD

  • HMVジャパン クラシック検索  

ads


2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31