LINK

最近のトラックバック

登場人物

  • H
    このブログのオーナー
  • R
    Hの妻
  • a
    HとRの娘。現在5歳。幼稚園年長組
  • Mime
    Hのモバイルパソコン。 Android勢に押され最近は出番が少ない
  • Siegfrid
    Hのデスクトップパソコン
  • Walkure
    RとHの共有デスクトップPC
  • Tristan
    Hの2台目ケータイ(PHS)HYBRID W-ZERO3の愛称
  • Isolde
    Hの3台目ケータイ(スマートブック) IS01の愛称
  • Milchstrasse
    私HのAndroidタブレットの愛称
  • VAIOさま
    ひょんなことからやってきた。 Notebookなのに我が家で一番高性能のPCだ。
無料ブログはココログ

« 8円運用のIS01/IS02でもPHSで格安モバイル(後) | トップページ | a, アイロンビーズでH2Aをつくる »

2010年12月 5日 (日)

[Ubuntu10.10]USBに入れたThunderbirdが使えなくなった

一昨日、ふらふらっと私H愛用自作パソコン “Siegfried” のOSを Ubuntu 10.04 LTS(Lucid Lynx) から 10.10(Maveric Meerkat)へアップしようと思い立ち、えいやっ、で新規インストールしました。(もちろんホームディレクトリのバックアップは取りましたけど)
OSインストールまで何の問題もありませんでしたが、
USB-SSDにインストールしていたメーラー「Thunderbird」(参考記事ここ)が起動しなくなってしまいました。
現在、原因探索中です。(解決法をご存知の方がいましたら教えていただけると大変ありがたく思います。)

いまはメールを読むために 一応デュアルブート環境で残してあるWindowsXPを立ち上げ直すか、性能がやや低く画面も小さく読みにくいネットブックの“Mime”(工人舎SC3, WinXP)を使わざるを得ない状況になってしまいました。

 ◆ ◆ ◆

Lucidは、メインのOSをWindowsからUbuntu(Linux)に切り替え使い始めた最初のバージョンでした。いろいろ実験したり、設定いじったりして、ちょっとぐちゃぐちゃしてきた嫌いがあったので、Maverick移行の際は、アップグレード(現環境を維持したまま10.04→10.10へ移行)をせず、新規インストールを選択しました。

Maverick自体のインストールは何も問題なく完了したのですが……
次のような問題が発生しました。

【現象】
・USB接続したUSB-SSD(USB接続も可能なExpressCard接続のSSD)のNTFS領域にインストールしたLinux版Tunderbirdが起動しない。
(Lucidでは問題なく使用していた)

【これまでに分かったこと/分からないこと】
・Mavericでは /path/to/thunderbird/thunderbirdなどの起動スクリプトに実行属性がついていない。 (だから起動できないのは当然)  
$ sudo chmod a+x ... などとしても属性が変更できない。(この挙動はなぜ?)

確認のため、LucidをライブCDで立ち上ると、やはり件のUSB-SSD内のThunderbirdが使用できた。

Tb1004 Lucidでは上の画像ように、実行するかしないかを尋ねられる。

そこでマウントオプション、ファイルパーミッション等を確認。

■10.04 LTS(Lucid)の場合

ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description:
Ubuntu 10.04 LTS
Release: 10.04
Codename: lucid
ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$ df /media/SSD_24G/
ファイルシステム           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/sdd1             21029052   1093676  19935376   6% /media/SSD_24G
ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$ mount | grep /dev/sdd1
/dev/sdd1 on /media/SSD_24G type fuseblk (rw,nosuid,nodev,allow_other,blksize=4096,default_permissions)
ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$ ls -l /media/SSD_24G/thunderbird/thunderbird

-rwxrwxrwx 1 ubuntu ubuntu 3947 2010-10-28 14:28 /media/SSD_24G/thunderbird/thunderbird
ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$ ls -l /media/SSD_24G/thunderbird/run-mozilla.sh

-rwxrwxrwx 1 ubuntu ubuntu 10461 2010-10-28 14:28 /media/SSD_24G/thunderbird/run-mozilla.sh
ubuntu@ubuntu:/media/SSD_24G$

■10.10(Maverick)の場合

hiroshi@Siegfried-lnx:~$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description:
Ubuntu 10.10
Release: 10.10
Codename: maverick
hiroshi@Siegfried-lnx:~$ df /media/SSD_24G/
ファイルシステム           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/sdd1             21029052   1094324  19934728   6% /media/SSD_24G
hiroshi@Siegfried-lnx:~$ mount | grep /dev/sdd1
/dev/sdd1 on /media/SSD_24G type fuseblk (rw,nosuid,nodev,allow_other,blksize=4096,default_permissions)
hiroshi@Siegfried-lnx:~$ ls -l /media/SSD_24G/thunderbird/thunderbird

-rw------- 1 hiroshi hiroshi 3947 2010-10-28 23:28 /media/SSD_24G/thunderbird/thunderbird
hiroshi@Siegfried-lnx:~$ ls -l /media/SSD_24G/thunderbird/run-mozilla.sh

-rw------- 1 hiroshi hiroshi 10461 2010-10-28 23:28 /media/SSD_24G/thunderbird/run-mozilla.sh
hiroshi@Siegfried-lnx:~$

LucidとMaverickとでマウントオプションは変わらない様だが、ファイルパーミッションが異なる。USB接続したUSB-SSDが自動マウントされる際の、デフォルトのファイルパーミッションの扱いが変更されたのだろうか?それはNTFS領域だから?(マウントオプションのdefault_permissionsが怪しいと思っているのですが、ハズしているかも)

今のところUSBのThunderbirdが起動しない直接の理由(実行属性がない/変更もできない)はわかったけれども、Maverickで挙動が変わった理由と解決法が分かっていません。

◆12/6追記

こちらのubuntuフォーラム(Permissions on NTFS drives)を読むと ntfs-3g とやらが使う udisks とやら──こいつがデフォルトのマウントオプションを決めているのでしょうか?──がソースコードレベルで変更されたらしい……というところまで読み取れました。

明示的にマウントオプションを指定出来れば解決しそうな予感ですが、Ubuntuで USB-HDDを接続したときに自動マウント(/dev/sdd1などを/media/SSD_24Gにマウントする)してくれる人(プログラム)が誰なのか…?(もちろん /etc/fstab なんには書いてなかった。)

USBドライブのマウントのしくみが分からないといけませんね。
解決までもうちょっと勉強が必要なようです。

※ちなみに「SSD_24」というのはWindows上からつけたUSB-SSDのボリュームラベルです。

« 8円運用のIS01/IS02でもPHSで格安モバイル(後) | トップページ | a, アイロンビーズでH2Aをつくる »

コメント

This is known that cash can make us autonomous. But what to do when one has no cash? The one way is to receive the credit loans and just commercial loan.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196359/50212198

この記事へのトラックバック一覧です: [Ubuntu10.10]USBに入れたThunderbirdが使えなくなった:

« 8円運用のIS01/IS02でもPHSで格安モバイル(後) | トップページ | a, アイロンビーズでH2Aをつくる »

Rakten

AD

  • HMVジャパン クラシック検索  

ads


2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31