« 「も」の書き順について | トップページ | OptimusChat(L-04C)のrootを取りました »

2011年11月12日 (土)

省電力PC自作開始

冬の電力需要期の節電に協力するため(というのは建前ですが…)
パソコンを自作することに決めました。
本当は夏にやりたかったのですが、先立つものがなく、いままでのばしのばしになっていたのでした。

Img00044

例によって、ビンボーもとい節約自作です。

M/B: Asus E35M1-M Pro(中古) \8,600
RAM: Team PC3-12800 4GBx2 \3,000

CPUに AMD の Fusion APU E-350を搭載し、SATA3(6Gbps)、USB3.0などに対応した ファンレスのMicroATX マザーボードです。
RAMはとくにこだわりなく、安くて無難そうなものを選びました。

本当はこれだけで、ケース、電源ユニット、HDDは流用するはずだったのですが…
それではあまりにも華がないので…
システム起動用のストレージにだけは、新規にSDDを導入することにしました。

SSD: SiliconPower V30 60GB SATA3(6Gbps) \8,000

コントローラーにSandForce「SF-2281」を採用したモデルです。
箱には、
Max Performance:Read up to 550MB/sec, Write up to 500MB/sec
なんてスゴイ数字が並んでいますが……
常にこんな数字が出るとは思っていませんが、現行の320GB HDD比では大幅性能アップを期待できますよね。

データ用のストレージは、既存HDD 1.5TB を流用します。
データ消失の苦い経験を踏まえて、2台そろえてRAID-1構成にする予定です。
(タイ洪水の影響で、HDDが暴騰していますので、しばらくは片肺運転になりそう…)

 ◆ ◆ ◆

現行構成でも、わりと省電力を意識して組んでいたので、消費電力は アイドル65W/高負荷時95W くらいでした。

|現行SIEGFRIED
|(for H's private use; Hobby/Audio/Video... )

M/B   Gigabyte GA-MA69GM-S2H (AM2/AMD690G/SB600)
CPU   AMD Athlon X2 BE-2350 (2.1GHz/DC/512KBx2/Brisbane/65nm/45W)
RAM   KEIAN 1GBx2(PC2-6400)
HDD1  Seagate Barracuda 7200.11 320GB (ST3320613AS)
HDD2  WESTERN DIGITAL WD15EADS (1.5TB SATA300)(故障中RMA予定)
HDD3  Sumsung HD154UI (1.5TB SATA300 5400)

今回の自作では、純粋なCPU性能では現行構成よりダウンしてしまいますが、最近はCPUパワーを必要とする作業をすることもなくなりましたので…
(内蔵GPU性能は向上ですが、私H的にはそんなに必要としていません)

 低消費電力
 CPUファンレス運用による静音化(ファンは電源ユニットのみ)
 システムドライブSSD化による体感速度の向上

などなどを期待しています。


« 「も」の書き順について | トップページ | OptimusChat(L-04C)のrootを取りました »

コメント

Houses are quite expensive and not everybody is able to buy it. However, personal loans are created to aid people in such cases.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 省電力PC自作開始:

« 「も」の書き順について | トップページ | OptimusChat(L-04C)のrootを取りました »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック