« カブトムシ産まれ(?)ました! | トップページ | スペシャルクーポン使ってIS02からIS11Tに機種変更(その2) »

2012年7月19日 (木)

スペシャルクーポン使ってIS02からIS11Tに機種変更(その1)

いま私Hがメイン使いのスマートフォンは、ドコモのOptimus Chat L-04C です。
ヤフオクで5000円弱で手に入れた白ロムのOptimus Chat に、ドコモと回線契約のあるGALAXY Tab のUSIMカード を挿してます。だから、その気になれば電話も出来るしSMS の送受信もできます。でも節約(バッテリーや通話、通信)のため常時機内モードですが。(機内モードでもWi-Fi は使えるんだすね。Wi-Fi が使える飛行機なんて普段乗りませんが…国際線?ビジネスクラス?)

このOptimus Chat君、スライド式のQWERTYキーボード搭載で文章作成にはもってこいなのですが、スマートフォンとしてはエントリークラスのモデルだったため、画面解像度が低いのと、画面自体がそもそも小さいのと、ワンセグも、おサイフも無いのがちょっぴり不満でした。

一方、私Hは、サブのスマートフォンとして、auのIS02を使っています。こちらもスライド式のQWERTYキーボードを搭載していますが、いかんせんOSがWindows Mobile 6.5.3というあまり(ほとんど?)普及していないOSなので、使いやすいアプリもあまりなく(というか、マイクロソフト社は公式のアプリマーケットを閉鎖するという、ユーザー切り捨ての暴挙に出ました)、あまりスマートフォンらしく使っていません。ただ、契約したタイミングが良かったので、2年間5円※で回線維持ができ、かつ無料通話も月1000円もらえるということで、ときどきは「ただの携帯電話」として使っていました。

※ユニバーサルサービス料だけ。ユニバーサルサービス料はときどき見直されるので、正確には時期によって 8円ケータイだったり、5円ケータイだったり、3円ケータイだったりします。

    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

さて、前置きが少し長くなりました。

20120718_014157

少し前にauから「スペシャルクーポン」なるものが届いていました。IS01、IS02ユーザーを対象に、このクーポンを使うとIS11TかIS12Tを21,000円引き、その他のスマートフォンも5250円引きで機種変更できるというのです。

20120717_194707

20120717_194730

ちょっと気になる文言は、

 “誰でも割またはスマイルハート割引へ「同時にご加入」で、auスマートフォンを特別割引いたします”

というもの。すでに誰でも割に入ってる私Hはどうなるの?
このクーポンを使ったら、あと3か月で晴れて誰でも割2年縛り満了のはずが、今月から再び新たな「2年縛り」がスタートする?できれば(というか絶対に)それは避けたい。

新しい端末を手に入れつつも、次の2年間が3円ケータイとならないからには、誰でも割の更新月でつつがなく解約したい、というのが本音ですから。

そんな不安をかかえつつ、いくつかのケータイショップを下見していると…
機種変更本体一括払いの価格は、

 IS12T  9,800円(毎月割1050円×24)実質-15,400円!?
 IS11T 25,200円(毎月割1050円×24)実質0円

というところが分かってきました。

IS12Tがだいぶ叩き売られていますが、OSはちょっと未来が見えないWindowsPhone7.5(IS02の二の舞…)、ハードキーも、ワンセグも、おサイフもないということで、求めているものとは違いました。
高性能のカメラ/動画機能はちょっと魅力でしたが…Wi-Fi 付き軽量ムービーカメラとして。

やっぱり、IS11Tの方が 凡庸なAndroid端末ではありますが、ワンセグも、おサイフも入っており、なによりQWERTYキーボード付きということで、私の求めているものであろうという思いを強くしました。

    ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

さて、これでもクーポン行使でIS11T本体が4,200円で買えるのですが、

昨日訪れた某家電量販店のケータイコーナーでは IS11T 機種変更 一括払い 14,700円の値札が…。

Camerazoom20120718185453341

最大21000円引きのクーポン行使で本体0円で購入できることが分かって、勇んで機種変更の申し込みをしました。
(時間が遅かったので実際の機種変更手続きは翌日することに)

なおさっきの誰でも割 2年縛りに関する懸念点はなにも問題ありませんでした。

考えてみたら、加入中の誰でも割にさらに誰でも割を付けるのも変な話で、もしどうしても「同時にご加入」するならば、いったん今の誰でも割を解除しなければならないでしょう。それは24か月未満での途中解約になり解除料9,975円が発生するというおかしな話になってしまいますから…

上の解釈が正しいかどうかは分かりませんが、とにかく店員さんからは 誰でも割の加入月数などは現行のままなにも変わらず継続 という説明を受けています。

機種変更を予約したときの内容はこんな感じです。

【機種変更前】
 プランSS 980円
 IS NET なし
 パケット定額 なし
 IS01/02割 -1095円
 その他オプション 一切なし

【機種変更後】
 携帯電話機本体 14,700円
 クーポン特別割引 -14,700円
 プランSS 980円 ←継続
 IS NET 315円 ←追加
 パケット定額 なし  ←継続
 毎月割 なし
 auスマートパス 390円  ←追加
 その他オプション なし

IS NETとauスマートパスは条件(使わなければ後から外してもよい)ということで許容しました。

翌日、機種変更の手続きと、0円の支払いの手続きとがあるわけですが、

私Hが携帯関係の契約をすると、やっぱり何かありました……

(つづきます・・・)

« カブトムシ産まれ(?)ました! | トップページ | スペシャルクーポン使ってIS02からIS11Tに機種変更(その2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルクーポン使ってIS02からIS11Tに機種変更(その1):

« カブトムシ産まれ(?)ました! | トップページ | スペシャルクーポン使ってIS02からIS11Tに機種変更(その2) »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック