LINK

最近のトラックバック

登場人物

  • H
    このブログのオーナー
  • R
    Hの妻
  • a
    HとRの娘。現在5歳。幼稚園年長組
  • Mime
    Hのモバイルパソコン。 Android勢に押され最近は出番が少ない
  • Siegfrid
    Hのデスクトップパソコン
  • Walkure
    RとHの共有デスクトップPC
  • Tristan
    Hの2台目ケータイ(PHS)HYBRID W-ZERO3の愛称
  • Isolde
    Hの3台目ケータイ(スマートブック) IS01の愛称
  • Milchstrasse
    私HのAndroidタブレットの愛称
  • VAIOさま
    ひょんなことからやってきた。 Notebookなのに我が家で一番高性能のPCだ。
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月13日 (水)

セロトニン増えるかな

新しいお医者さんを見つけました。
今日TELしたら、今日すぐ診てくれるということで、掛かることにした。

雑居ビルの一室のこじんまりとした診療所。
ここの医師にちょっとビックリ。

白衣は着ていないし、無精髭生やした思いっきり普通の(いやむしろ-失礼ながら-キタナい)おっさん。
街でこんな人をみたら、間違いなくダメおやじだと思うにに違いない風貌。
(はじめ見たとき、本当にウロウロしてる患者の一人かと思ってた……)

でも、話はよく聞いてくれてる感じだし、症状や薬、治療方針の説明も要を得ているし、
おかしな先生ではないと感じた。

今夜からジェイゾロフト服用開始。

20130314_001019

これの正体は、

320pxsertralinea3dballs320pxsertraline_structural_formulae

(1S,4S)-4-(3,4-ジクロロフェニル)-N-メチル-1,2,3,4-テトラヒドロナフタレン-1-アミン

効き始めるまでやや時間かかるかもしれないが(医者も増量が必要と言っていた)

つらさダルさから解放されるだろうか…
そして、良くも悪くも感情がフラットになって『ハーモニー※』みたいな感じになっちゃうのかしら…

※伊藤計劃氏(故人)のSF小説。第30回(2009年)日本SF大賞受賞作。
 先日読み終え、たいそう気に入りました。
 現代版『すばらしい新世界』(ハックスリー)
 文学はあまり読まない私Hだけれど、『虐殺器官』とともに素晴らしい作品に出会った。

人間にとりて、最善のことは…

人間にとりて、最善のことは生まれざりしことにして、

次善のことは一日も早く死ぬことなり。

― テオグニス 「哀歌」

   

2013年3月12日 (火)

やっぱり私は、人と違うんだなあ

自分はどうもきちがいか何かの気があるようで。
というか、自分のことですから、そんな事はず うっと前から薄々は知ってたさ… 積極的に認めようとしてこなかっただけのこと。 でも、そうもしてられなくなってきました。
普段は意識的にフツウの人の振りをしてるけど、 各種ストレスで一杯一杯になってくると、 隠しきれなくなって化けの皮が剥がれてしまうん だよね。 大体2〜3年に1回くらいのペースでオカシくな る。
先日、乱心してしまいました。 ご迷惑をおかけした方には申し訳ありません。
前に掛かってたお医者は、二週間待ちだそう。 ほかのお医者探したほうがよいかもなあ。

2013年3月11日 (月)

あの日から二年

大地震、大津波、原発事故

あれからもう2年経つのですね。

それはそれとして、
しんどい

しんどい

しんどい

頭は締め付けられるように痛いし。

うっすら吐き気もする。

またうつ再発っぽいな。。。

あの、感情の起伏が驚くほど無くなってフラットになる(=穏やか~に過ごせる)素晴らしいおクスリのお世話になるときがふたたびやってきましたか。

え、二週間先まで予約一杯?

一体どれだけ精神病んでる人間多いんだろね、って私もその一人か、
へへ

うう、はやくラクになりたい…

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

Rakten

AD

  • HMVジャパン クラシック検索  

ads


2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31