« 続・USB充電器とモバイルバッテリーの2in1 が欲しい | トップページ | 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) »

2020年5月30日 (土)

続々・USB充電器とモバイルバッテリーの2in1 が欲しい & はじめてのクラウドファンディングの支援

Raspberry Piの電源供給に使うデバイス候補として、モバイルバッテリー搭載USB充電器の2in1に狙いを定めました。 希望としては、Type-CとType-Aの両方のコネクターを搭載した製品が5000円未満で手に入れられること。 色々調べていくうちに、「グリーンファンディング」というクラウドファンディングのサイトで、とうとうこんなものを見付けた。

<PHILIPS製最新!> 充電器とモバイルバッテリーが一体化したハイブリッドアダプター「DLP7716C」 【PD・QC3.0対応/3つの充電ポート/大容量10,000mAh/LEDディスプレイ搭載】

Greenfunding

  • コネクターはType-C , Type-A x2。
  • 1%単位の残量表示もあり。
  • メーカーは、かの有名な PHILIPS社。
  • いまなら20%OFFの 3980円らしい。

(フィリップスといえば、電動シェーバーや電動歯ブラシだけの会社じゃありませんよ。SONYと コンパクトディスクCD を共同開発したオランダの名門電機メーカーですよ。)

これは、私のニーズにピッタリです。

現時点では、いくら探しても、この製品を越えるものは出てこないでしょう。

うん、決めました。 これにします。

わずかな不安は、これまでクラウドファンディングに支援ってしたことない、ってことてす。

話によく聞いてはいますし、クラウドファンディングで製品化に至ったGPDのモバイルパソコンが、いまの私のメインマシンですが……(そのうち記事にも書く予定)

でも自分が直接支援したことは、まだない。

とはいえ、すでに目標金額の資金集めには成功しているので、このまま販売されることはほぼ確実なのでしょう。 はじめての「支援」というものをしてみることにしました。

リターンが届くのは、8月下旬ということなので、気長に待ちます。(代金先払いの長納期商品といった感じに思っておけばよいのか)


でもこれ、どういうことなんだろう?

中小の企業が、アイデアを製品化に結びつけるため、製品コンセプトに共感する群衆(クラウド)から資金を集める(ファンディング)ていうのがよくある姿でしょ。

PHILIPSともあろう大企業が、クラウドファンディングで資金集めしなければならないほどギリギリで製品開発をするとも思えないし……

日本での販路確立のための資金集めってことなのだろうか?

PHILIPS社は、モバイルバッテリーを自ら日本市場に展開するつもりはない、と。 (日本で PHILIPS といえばビューティー、ヘルスケア中心の展開。エレクトロニクス系はSONYと棲み分けてるのかしら)

プロジェクト起案者のストアが、日本で販売するために、認証取ったり(PSEとか?)、色々な手続きがあり、それにはコストもかかるから、最初に支援者募ってある程度数を揃えたいといった所???

« 続・USB充電器とモバイルバッテリーの2in1 が欲しい | トップページ | 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・USB充電器とモバイルバッテリーの2in1 が欲しい | トップページ | 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) »

フォト

無料ブログはココログ