« 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) | トップページ | 2020/6/20 今度の週末はお家でフィリップ・グラスのオペラ「アクナーテン」が観られるぞ »

2020年6月11日 (木)

追悼・服部克久さん

2020年6月11日、作曲家、編曲家の服部克久さんが亡くなったそうです。ご冥福をお祈りいたします。

今晩は、追悼の意味を込めまして、コレクションの中から氏のCDを引っ張り出してきて、聴いていました。

Img_20200611_211146

じっくり聴くのは二十数年ぶりでしょうか? 中高生くらいの時、好きだったんですよね。

「自由の大地」(新世界紀行のテーマ曲)の冒頭の物悲しい雰囲気、いいですね。

一番印象深く残っている曲は「夕陽」です。

これは、仲谷昇が出演してた「カノッサの屈辱」という教養歴史番組風のバラエティー番組のテーマ曲に使われていて、それで。

Img_20200611_214501

番組も面白かったなぁ。知的なパロディーが効いてて。 カップ麺の調理時間と美味しく食べられる時間の関係を明らかにした、アインスタントシュタイン博士の「相対製麺理論」、とか、

ウォークマンの音漏れの害を浄めるため建立された「釈迦釈迦三尊像」 Img_20200611_214602

とかいった具合・・・

深夜放送だったので毎週ビデオデッキに予約録画入れていたのだが、最終回だけ時間枠が拡大されてたことに気づかなくて、最終回の後半が録れてなかったっけ。あれは悔しかったなぁ。また観たいなぁ。

服部克久さんの追悼のはずか、音楽聞いてるうちに、そんな「カノッサの屈辱」のことが思い出されてしまいました。

« 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) | トップページ | 2020/6/20 今度の週末はお家でフィリップ・グラスのオペラ「アクナーテン」が観られるぞ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の最近のスマホ事情 (格安スマホセール中) | トップページ | 2020/6/20 今度の週末はお家でフィリップ・グラスのオペラ「アクナーテン」が観られるぞ »

フォト

無料ブログはココログ